睡眠

睡眠健康指導士が解説!早起きする時でも、質の良い睡眠を取るための方法とは?

睡眠健康指導士のかずまと申します。 今回はイベントのときなどで早起きするのが必要なときでも、翌日のパフォーマンスが少しでも高くなる睡眠のとり方について解説していきます。 早朝ゴルフや朝早くの出張などでも、この知識があれば怖くないです。
睡眠

疲れの正体は脳疲労?脳疲労の原因と改善のための効果的な睡眠の方法を徹底解説②

こんにちは!かずまです。 前記事の続きとして、脳疲労をとるための 効果的な眠り方について、解説していきます。 結局のところ、質と量が十分に担保できる 睡眠を取ることが大切になってきます。 前回の記事はこちらです。 この記事はこんな人におすす...
睡眠

疲れの正体は脳疲労?脳疲労の原因と改善のための効果的な睡眠の方法を徹底解説①

疲れの正体とは何でしょうか?乳酸が貯まると疲労が蓄積するなどど言いますが、実は乳酸は疲れには関係がほぼなく、実は疲労の原因は脳疲労だったことが科学的にわかってきました。今回はその脳疲労についてのエビデンスと、効果的な改善のための睡眠方法を解説していきます。
睡眠

避難所で少しでも質の良い睡眠を取れるようにする6つの対策と具体的な方法

災害などがあり、避難所で過ごすことを余儀なくさせられてしまう。避難所は睡眠環境的にはかなり過酷です。なので、事前にある程度の知識を得ておくことで、心構えと同時に備えもできるかと思います。 6つの対策と具体的な方法について解説していきます、是非参考にしてくださいね。
睡眠

いざ!という時役に立つ。緊急時や災害時の効率的な睡眠のとり方について

今回は災害時における効率的な睡眠のとり方について解説していきます。どうしても災害時などは人手がたりず、睡眠不足になってしまいがちですが、徹夜が続くと身体にも心にもよく有りません。集中力もきれて思わぬ二次災害にも繋がりかねません。最低限の睡眠時間で効率よく眠れる方法を解説していきます。
睡眠

連休中に崩れた生活リズムを戻して、連休明からスッキリ起きられる眠り方とは?その方法を具体的に解説

連休中、夜更かししたり暴飲暴食をしたりと、ついつい生活リズムも乱れがちですよね。 でもせっかくの連休。どうせなら思う存分遊びたいのが人情。なら、思う存分遊んでしまえばいい。でも連休明けにだるさや眠さを感じるのは嫌だ。そんな人のための記事です。乱れた睡眠リズムを戻す簡単な方法を解説しました。
睡眠

睡眠健康指導士が語る。睡眠不足が引き起こす9つの弊害

睡眠不足が体に悪いというのは、体感ではわかるけど、実際問題どれくらい体に悪いの? という疑問に、エビデンスベースで解説した記事です。 こちらを読むだけで、睡眠不足の弊害がよく分かり、睡眠をしっかりと取る気になれると思います。 是非知識として得て、睡眠不足を避けましょう。
睡眠

朝型生活に切り替えるにはどうしたらいい?睡眠健康指導士が教える5つの方法

つい夜更かししてしまう。でも本当は早起きして朝活がしたい。朝に資格試験の勉強をしたい。 そんな方に向けて、朝型生活に切り替えるための方法を睡眠健康指導士が解説しました。 基本的なことから応用的なこと、2日で切り替える方法まで解説していきます。
睡眠

なかなか起きられない人へ。スッキリ起きられるようになる意外な6つの方法

朝が弱い。なかなか起きられない。朝から活動的に動けないとしんどいかと思います。 どうすれば朝からスッキリと起きられて、活動的に過ごせるか。その方法について、睡眠健康指導士の観点から6つほど対処策を上げさせていただきました。
睡眠

睡眠健康指導士が解説。睡眠と免疫力の関係性とは?

睡眠と免疫には関係があることは、多くの方が知っていると思います。 ですが、実際にどのくらい影響があるのかは、体感やイメージなどでしか思ってられないのではないでしょうか。 そんな人に向けて、様々な研究データ等から数字を見ることで、どのくらい睡眠不足が免疫力に影響があるのか、ワクチンの効き目に影響があるのかを解説したいと思います。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました